開発不要のWebデータベース(ASP・SaaS)を活用した業務システム構築

  • HOME
  • 会社概要
  • お問い合わせ
クラウド型WEBデータベース

メルマガ 2017年10月号


【もっと身近に】IT活用メルマガ_2017年10月号
※本メールは、お取引をいただいているお客様や弊社の社員と名刺交換をさせていただきました
お客様、メール情報をいただいたお客様にお送りしております。


<今月のテーマ:ロボティクスと業務改善>


創業以来、ITを活用した業務改善をご支援しておりますが、改善効果が大きく、
しかも、その効果創出の分かりやすさからいっても
【 AI(人工知能) × ロボット 】
は、これまでにないスピードで浸透していくかもしれません。


ロボットをサービスの観点から分類したものとして、以下のような分類があります。

(1)ビジブル
お掃除ロボット、人型のロボットなど一般的にロボットとしてイメージされる形のある
ロボット。

(2)アンコンシャス
センサーや〇〇制御(コントロール)などロボット技術を利用しているシステムの全体。
建物や部屋などの環境全体がロボット技術を活用して制御されているような形。

(3)バーチャル
仮想的で形のないロボットであり、ユーザーがアバターなどを通じて認識したり、
サービスを受けたりするもの。


業務改善に活かしやすいものとしては、形のあるロボットよりも、上述の(2)や(3)
などの日常業務への適応でしょう。

各種センサーなどのデバイスを用いたIoT(あらゆるものがインターネットにつながる)
の仕組み、RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション:ロボットによる業務自動化)、
ChatBot(チャットで応答してくれる仮想的なロボット)などが、徐々に適用しやすい領域
から導入されています。

とはいえ、自社、自身の業務の中で、どのような業務にこうした仮想ロボットを活用できる
のか、すぐにはイメージが沸かないという方もおられるでしょう。

その場合には、まあ、ありきたりではありますが、業務改善を考える際に、まず一番最初に
検討する視点が依然役に立つはずです。


まず第一には、「やめてしまう」べき業務はないか。
・活用されていない資料や帳票の作成
・活用されていないデータの入力、出力
これは、ITも、ロボティクスも、全く関係なし。でも、業務改善の一番最初に検証すべき
視点ですね。


そして次には、「回数・作業量を減らせ」ないか。

発生元まで辿ってみて改善したり、作業をまとめて行なったり、二重入力や重複作業を洗い
出したり。

今、導入が進んでいるコールセンターへのChatBot導入などは、まさに発生元まで辿ってみて、
よくある問合せについては、チャットでロボットくんに応対してもらえば、オペレーターが
受ける問合せは大きく減らせる、ということで、非常に導入効果の分かりやすいソリュー
ションといえるでしょう。

これにAIが加わってくると、単に省力化というだけではなく、応対品質に関してオペレーター
教育のコストも含めた人間との競合という面も出てきますが、どの辺りまで代替できるもの
なのか、私はまだよく理解していません。

組織の役割を変える、担当する者を変える、業務や作業の手順を見直す、実施するタイミング
を見直す中で、仮想的なロボティクス(センサー,RPA,ChatBot)による自動処理化が図れる
ところがないか、1つや2つは、すぐに気が付くことがあるのではないでしょうか。


*--・*--・*--・*--・*--・*--・*--・*--・*--・*--・*--・*--・*--・*--・*--・

  スマホから『働くDB(※)』へ入力したり、参照したりできる

          ChatBot(チャットボット)のレンタルサービス

     【Botal for 働くDB】 

  第一弾『営業報告Botal for 働くDB』をリリースしました!


■簡単なご紹介資料をアップしましたので、下記URLよりご参照ください。
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://www.intermesse.co.jp/botal.pdf

■また、お客様の既存の業務システムと連携するChatBotの開発にご関心が
ございましたら、下記よりお気軽にお問合せください。
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://www.intermesse.co.jp/contact/contact.html


※働くDBは、株式会社ラクスが提供するクラウドサービスです。

■プログラム開発せずに業務システムがつくれるWebデータベース
働くDBの紹介サイトはこちらから。
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://hdb.intermesse.co.jp

*--・*--・*--・*--・*--・*--・*--・*--・*--・*--・*--・*--・*--・*--・*--・


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ■配信の停止について
    本メールマガジンの購読停止をご希望の方は、
    お手数ですが、件名に「配信不要」とお書き
     頂き、本メールをそのままご返信ください。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
***************************************************************************
企画/発行 株式会社インターメッセ
〒231-0062
神奈川県横浜市中区桜木町一丁目101番地1
クロスゲート7階
TEL : 045-315-4826
URL : https://www.intermesse.co.jp/
***************************************************************************

△ページTOPへ

今すぐお問い合わせ PAGETOP